ユーザー視点のコミュニケーション

お使いになるユーザーの視点で制作業務をお手伝いいたします。紙マニュアルからWEBマニュアルへ電子化の時代となり、検索性が重要視されております。ユーザーが困った時に、解決させるために最短で誘導させることが我々の役割であり、必要不可欠な情報を提供することで、ユーザーサポートの在り方を追求いたします。

制作フロー


ライティング

マニュアルの品質はライティングの質で決まるといっても過言ではありません。専門知識をもったライターがユーザーの知識レベルにあった分かり易い原稿を作成いたします。

​コンサルティングサービス

お使いのマニュアルをユーザーの視点で分析し、第三者評価いたします。また、現在の課題をお聞きし、最適なCMSご提案、アウトソーシングすべき工程など、お客様の立場で一緒に考えマニュアルのあるべき姿を提案いたします。

レイアウトの自動化

当社では、これまでのWYSWYGによるDTPだけでなく、より効率的で高品質なアウトプットを
生成する制作手法の研究に日々取り組んでいます。これまでの実績を元に、各種プラグイン開発やCMS導入など、お客様のニーズにあったものを提案いたします。

​コンテンツの再利用

原稿やイラスト、写真などの素材を再利用し流用率を高めることは、コスト圧縮、納期短縮に直結いたします。製品に依存しないライティングやイラスト作成のノウハウを結集し、分かり易さを兼ねたコンテンツ管理を実現いたします。

​品質管理

同じ言葉であっても表現の違いや専門用語、表記ゆれが散見すると読みにくいものとなってしまいます。お客様ごとの品質ガイドを整備し、スタイル、用語管理、ルールなど統制が取れたドキュメントを制作いたします。ISO9001:2008の仕組みを経営と一体化させ、実務に即した自主的な品質管理を構築しております。

​校正・校閲作業

誤字脱字のチェックはもちろん、内容が正しいものか担当者が細心の注意を払い確認いたします。特に教材については、最新の法規制など照らし合わせ、文章の校正についても読んで違和感がないものに編集いたします。


マニュアル評価サービス

既存マニュアル・製品をお借りし、当社エキスパートが分析・解析の上、ユーザー視点にて改善点を提案いたします。

用語、索引、デザインの統一感がなく、バラツキがある

  • 用語集、索引の作成及び整備。業界特有の用語がある場合は、別途協議させて頂きます。
  • デザイン・フォント・サイズ等をテンプレート化し、統一させることで解決いたします。

分かり難い、英語の品質が悪い

  • 専門ライターによる実機操作によるマニュアル評価により課題を発見し、改善提案いたします。
  • 商品知識がある翻訳者に変更し、翻訳支援ソフトの利用や、専門の校正者にて全体を見直しいたします 。

主要ソフトウェア一覧

  • Adobe Illustrator
  • Adobe Photoshop
  • Adobe InDesign
  • Adobe Acrobat Pro DC

当社は、テクニカルコミュニケーター協会の一員として必要な技術を身に着け、読み易く分かりやすいマニュアルを提供いたします。

〒113-0034 東京都文京区湯島3丁目12番11号03-5812-1050受付 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お気軽にご相談ください